この記事、さかなのNEWSの記念すべき100本目の公開記事となります。これまで、ゆるいニュースやら、無駄なニュース、たまにタメになるニュースを投稿してきましたが、ここまで来られたのも一重に読者の皆様のおかげです。 編集部一同、熱く御礼申し上げます!!

緊急事態宣言が解除され、徐々に居酒屋で飲む機会も触れてきている方もいらっしゃるのではないでしょうか。まだまだ大人数でとはいきませんが、少人数の酒席で重宝するのが小鉢。例えば、「たこわさび(以下、たこわさ)」は、人気おつまみの1つです。 ところで、このたこわさの起源について調べてみると、なんとも衝撃的でした。

魚のムダ知識

魚介のEC(インターネット通販)がこのコロナ禍でとても伸びています。今、ECで何が売れているのか?10月に売れた魚介について、魚介のECを運営するSAKAMAさんにそのランキングを伺いました。 SAKAMAショップ2021年10月度 売れ筋ランキング 1位 〇〇〇〇 2位 仙鳳趾(せんぽうし)のカキ

 かっぱ寿司では、2021年11月3日(水)~11月14日(日)の期間限定で、かっぱ寿司全店にて「牡蠣ととろ市場」フェアを開催しています。 かっぱ寿司は“回転寿司屋から脱却した寿司屋品質”を目指し、シャリはブランド米「はえぬき」を単一使用、ネタは仕込み方法を見直し、わさびや醤油もより寿司に合うようリニューアル。

回転ずし

こんにちは、水産系シンガーソングライター牧野くみです。前回は身に付けるものを色々と紹介させて頂きましたが、今回は身近にあるとちょっとハッピーになれるグッズを紹介させてください。 まずは、百貨店の物産展で一目ぼれしたこちら。おなかのあたりにファスナーがついています。

ファッション

奈良県にある有限会社魚万商店は、ハロウィン限定商品として、ハロウィンパーティでおなじみのキュートなオバケをかたどった「ねりもんモンスターズ」を今年も販売。インターネット通販限定で販売しています。 ■パーティのお供、プレゼントにピッタリ!ハロウィンキャラのさつま揚げ

 魚好きのゆるいコミュニティ「さかなの会」が毎週日曜11時に開催している「さかなの会Clubhouse」。音声SNSのClibhouseにて、毎週テーマを決めて魚の話を繰り広げています。 その10月3日(日)の回のテーマは「カマス」。この「どメジャーとは言えないが、大概の人は知っている魚」というテーマは初めてでした。

2021年8月に東京諸島への航路を運行している東海汽船が“いつでもどこでも東京諸島の特産品をぽちっと買える”をコンセプトに「島ぽち」サイトをオープンさせました。コロナ禍により、旅行が難しいご時世ですが、島の美味しい特産品を取り寄せて、旅行気分を味わってみてはいかがでしょうか?

秋になり、回転寿司各社が秋メニューの様々なフェアを打ち出しています。秋は、本当に様々な魚介が美味しい季節。そして、食欲が増す季節です。 そんな季節に、さかなのNEWS編集部は、あることを思い立ったのです。「魚のことをよく知っている東京海洋大学の学生が回転寿司に行ったら、いったい何のネタに満足するのだろうか。」と。

回転ずし