魚に関わる魚人(さかなびと)から人生を学ぶ特集記事「プロ“フィッシュ”ナル 魚の流儀」。プロ”フィッシュ”ナルたちから「魚との関わりで大事にしていること」を伺い、人生を生き抜くヒントを探ります。#1は、生き物コンサルタント日本さかな専門学校 常勤講師/の青木 宏樹(あおき ひろき)さんです。

春は、様々な魚が美味しい季節。巷にあふれる魚の種類も豊富になります。そのような中でも、春告魚(はるつげうお)と呼ばれている魚の1つがニシンです。 今回は、ニシン漁が盛んな北海道出身の水産系シンガーソングライター、牧野くみさんからニシンについて記事を書いていただきました。

新年度が始まり、新生活を始める人も多い季節になりました。 新しい部屋は、こだわったアレンジがしたい…。そんな願望は誰しも持っているのではないでしょうか?そんな中、部屋の印象への影響が大きいものの1つが「カーテン」です。 今回は、魚好きならチェックしておきたい個性派の魚カーテンを紹介します。

未分類

さかなのNEWSでは、2022年4月から新たな特集「プロ”フィッシュ”ナル 魚の流儀」をスタートさせます。 当企画は、「魚に関わる魚人(さかなびと)から人生を学ぶ」をコンセプトに、プロ”フィッシュ”ナルたちに「魚との関わりで大事にしていること」を伺う中で、人生を生き抜くヒントを探ります。

神奈川県の観光スポット「江ノ島」には、食べ歩きできるお店がずらりと並んでいます。今回は、湘南の名産・しらすと、ソフトクリームがコラボした「しらすソフト」をご紹介します。 江ノ島は、神奈川県の湘南海岸に浮かぶ小島です。東京からも電車で1~2時間と、気軽に訪れることができます。

魚介のEC(インターネット通販)で今、何が売れているのか?3月度(2月15日~3月12日)に売れた魚介について、魚介のECを運営するSAKAMAさんにそのランキングを伺いました。 SAKAMAショップ2022年3月度 売れ筋(出荷数量)ランキング 1位:〇〇〇〇〇〇〇〇 2位:卵付きホタテ(青森県)

京浜急行の駅に隣接している「えきめんや」が、2022年2月23日から「三崎まぐろ祭り」を開催しています。三崎の名店「くろば亭」が監修したまぐろメニューを味わうことができます。今回は、えきめんやで提供されているまぐろメニューについて、紹介します。

一般社団法人スマートニッチ応援団は、3月19日(土)に神奈川県横浜市の日本丸メモリアルパーク アリーナにて、魚食文化のエンターテイメント「さかな文化祭」を開催します。  このイベントは、小学生のお子様を持つ家族連れを中心とした一般消費者に向けて、水産関係者が「魚食の魅力を知る機会(魚食推進) 」を提供するものです。

イベント情報

「シシャモ」といえば、スーパーや居酒屋さんでよく見る、子持ちシシャモが主流です。卵がたくさん入ったシシャモは、おかずやお酒のつまみとしても最適。しかし、北海道産のシシャモは、私たちが知っているシシャモとは、「別モノ」と言っても過言ではありません。 今回は、そんな北海道産のシシャモについて紹介します。

北海道の翼「AIR DO」が2021年12月から、北海道産のほたてスープを機内サービスで提供しています。今回は、エア・ドゥと北海道ぎょれんが連携した、「北海道産ほたてプロモーション!」について、ご紹介します。 1.“北海道産ほたてプロモーション!”ってどんな取り組み?