コロナ禍の今、釣りは、家族、友人、カップルで楽しめる”密にならないレジャー”として、空前のブームを迎えています。しかし、初心者からすれば、「釣りってなにから始めていいのか分からない」「初心者でも楽しめる釣りはあるの?」など、敷居が高いのも事実。そこで今回は、関東唯一の海上釣堀「みうら海王」について紹介します。

みうら海王:http://www.miura-kaiou.com/

みうら海王

 「みうら海王」は、神奈川県三浦市にある海上釣堀です。釣れる魚はマダイやシマアジ、青物(ワラサ・カンパチ・ヒラマサ)に加え、超高級魚クエに至るまで10種類以上の魚を狙うことができます。
 実は、私は「みうら海王」で1年ほど前からアルバイトをしています。そこで感じた初心者におススメしたい海上釣堀の魅力を3点お伝えします!

(1)手ぶらで釣りが楽しめる!

 釣りとなると、竿やクーラーボックス、エサなど必要なものが沢山あります。この点について、みうら海王では、レンタル竿やエサ、魚を持ち帰る発泡スチロールから氷まで現地で全て手配されています。そのため、手ぶらで釣りを楽しむことができるのです。

(2)ダイナミックな魚の引き味が楽しめる!

 通常1日に3回も放流があり、マダイやシマアジをはじめ、最も大きい魚では15㎏のブリが放流されることもあります。魚の引きは想像以上に強く、魚とのやり取りに夢中になれること間違いないでしょう。
 また、釣った魚は全て持ち帰ることができるので、思う存分釣りを満喫できます。逆に0匹だった場合でも、マダイ2枚はお土産で持って帰ることができるので初心者にも安心です。

※各種キャンペーン日には、さらに放流回数が増えます。

(3)とにかくスタッフのサポートが厚い!

 そして、初心者におススメしたい一番の理由。それは、とにかくスタッフが手厚く対応してくれることです。道具の使い方やエサのつけ方だけでなく、魚を釣らせるために全力でサポートしてくれます。さらには、魚をより美味しく食べるために重要な血抜きも行ってくれます。

 釣り堀を攻略したければ、まずはスタッフを攻略することが大漁への近道です!

海上釣堀「みうら海王」のスタッフたち

 以上、初心者におススメしたい海上釣堀「みうら海王」の魅力3選でした。釣りデビューに海上釣堀を利用してみてはいかがでしょうか?その際にはぜひとも、みうら海王で本格的な海釣りを楽しんでみてください!

筆者プロフィール:
さかなのNEWS編集部・小菅綾香
釣り船の娘として生まれ、釣り歴21年。現在、東京海洋大学の大学院生。

関連記事

鬼怒川で釣りと温泉を満喫♪日帰り温泉の釣り堀でニジマスの喰い付きがバツグンの理由

まさかあの魚が!?釣り船で3匹釣れば元が取れる意外な高級魚とは?

初心者でも大丈夫!サポートアングラー募集!釣り人に120万円支給する企業も

初心者でも釣れる!スタッフが教える!海上釣り堀での裏ワザ3選!

頂鱒(イタダキマス)をいただきます|日光でつくられる自然派なニジマスが絶品

あっ、やっちゃった…釣りで起こった変な日焼け跡3選