コロナ禍において、野外でアクティビティを楽しむ人は多いのではないでしょうか?釣りもその1つです。そんな、密かな釣りブームの影響か、SNSやメディアを通じて釣りの楽しさを発信するアングラー(釣り人)が、求められています。

〇釣り人に年間活動資金120万円支給!?

 2021年8月には、釣りSNS「ANGLERS」を運営する株式会社アングラーズが、「アングラーズマイスター」の参加者を募集。アングラーズマイスターとは、「釣り業界を盛り上げたい、釣りの楽しさをもっと発信したい」という釣り人を対象にした制度です。見事アングラーズマイスターに選ばれた20名には、年間の活動資金として120万円が支給されるとのこと!

 この募集は2021年9月12日に締め切られましたが、なんと約1万4000件の募集があったようです。ANGLERSでは、結果次第で第2弾も実施したいとのことです。

ANGLERS:https://anglers.jp/

〇他企業でも釣りの楽しさを発信するアングラーを募集!

 実は、ANGLERS以外でも、釣りの楽しさを発信したい釣り人を募集しています。大阪府にあるメジャークラフト株式会社では、第2期サポートアングラーを募集。サポートアングラーの活動内容は、テレビ出演や雑誌・新聞、動画発信など、幅広いメディアを通して釣りの楽しさを発信することです。さらには、釣り人の手本となるマナーやモラルの普及も求められています。

 募集資格は以下の6つ。

  • 釣りが好きな方
  • 釣りのマナーや釣り場環境保全ができ、一般的常識がある方
  • 年齢18歳から29歳
  • ブログやSNS等で普及からオープンに情報発信をされている方
  • 釣りの楽しさや喜びを広く伝えたい方
  • メジャークラフトが好きな方

 釣りは好きだけど、釣り技術は自信がない…そんな人でも、フレッシュアングラ―部門なら、釣りの技術は不問です。

 契約期間は1年となっています。契約期間内はメジャークラフトの釣り用品の、レンタル・支給がされるという特典もあります。

Major Craft:https://www.majorcraft.co.jp/monitor

 サポートアングラーの募集期間は11月末日まで!是非、興味のある方は、釣りの楽しさを発信するサポートアングラーを目指してみてはいかがでしょうか?

※参考ページ
ITmedia NEWS:https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2109/27/news024.html

筆者プロフィール:
さかなのNEWS編集部・小菅綾香
釣り船の娘として生まれ、釣り歴21年。現在、東京海洋大学の大学院生。

関連記事

初心者でも釣れる!スタッフが教える!海上釣り堀での裏ワザ3選!

頂鱒(イタダキマス)をいただきます|日光でつくられる自然派なニジマスが絶品

初心者は絶対オススメ!関東唯一の海上釣堀「みうら海王」の魅力とは?

あっ、やっちゃった…釣りで起こった変な日焼け跡3選

これであなたも釣り名人?!通を気取れる釣り用語3選 ~初級編~

おちょぼ口でも意外とグルメ|「カワハギ」の釣りエサに「アサリ」を使うのはなぜ?